FC2ブログ

17回目

明日から2泊3日で北京、上海と周ってきます。4月から新しい仕事を担当していますが、実に17回目の中国出張です(韓国は5回)。この季節になるとPM2.5が猛威を振るうので対策(マスクとゴーグル的メガネ)が欠かせません。

初めて中国に行ったのが94年の11月。今からちょうど24年前です。オリンピックの話しもなく、でも街は活気にあふれていました。

遠くにタワー的なものが霞んで見えますね。

上海のどこかです・・・。

タクシーは小型車はこのシャレードが主力でした。

当時私は30歳で、この出張は香港から深セン、広州と周り、そこから飛行機で上海、タクシーで蘇州を往復し、最後は北京で終了というなかなかの強行軍でした。もう四半世紀も前のことなんですね。街の風景や文化、様々なものが変化しましたが、なんというか「たくましさ」のような勢いは今でも感じることができます。
スポンサーサイト



それはそれで

大井川はこの日3往復の蒸機運転がありました。私はどちらかというと旧私鉄OB3兄弟がメインなのですが、本数の少ない大井川ですので、この3往復にずいぶんと助けられました。

客車がトーマス色・・・まぁ、それはそれで。線路際に目立つビニール袋が・・・まぁ、それはそれで。お茶の花が咲いているのでところどころが白い斑点状に・・・まぁ、それはそれで。

こんな良い天気ですから、それ以上を求めたらバチが当たりそうです。

ラブライブ!サンシャイン!! ラッピング編成

伊豆箱根のHPを見るとそのように書かれていました。では、ラブライブ!サンシャイン!!はどのようなものかと思いwikiで検索してみましたが、何度か読み返しても理解できず諦めました。

最近では平日でも撮っている人を結構見かけるようになりました。この編成も登場してずいぶん経ちましたが、まだまだ走るのでしょうか・・・。

車両そのものはオリジナリティがあって好きなのですが、どうもこれだけは撮っていて気恥ずかしくなります。

去年の今頃は

3連休の2日目、今日の我孫子は微妙なお天気でした。気温は低め、天候は曇りときどき晴れ。昨日は母、妹夫婦とコナン家6名で美味しい焼きそば飲み会でした。いつもは結構飲むのですが、今回私は控えめに。最近、少し飲み過ぎの自覚がありまして・・・。

てなことで、今日は手賀沼を久しぶりにジョギング。北柏橋から道の駅しょうなんを越え、5km地点で折り返し、そのまま北柏橋まで戻る10kmコースです。風もなく、手賀沼を眺めながらのジョギングでした(先日ニュースを少し賑わした「手賀沼近くで撮った野鳥の写真を後で見ていたら人が浮いているのを見つけた」場所も途中で通過しました)。

帰宅後ゆっくりお湯につかりましたが、太ももが少し痛いっす・・・。最近、走るのさぼってたからなぁ。

去年の今頃はどこに出かけていたかなと思いHDDを覗いていました。

そうか、四日市方面に出かけていました!この塗装を初めてみたのでした。

DD51の様子も最近はまったくわかりませんが、どうなっているのでしょうね。

東急7700系が養老鉄道で走り始めたら、また訪問したい場所です。

元近鉄

野茂?鈴木啓?羽田?梨田?島本?佐々木恭?

いえいえ、これです。

本家ではこの塗装も縮小中ですので、貴重な存在になるのでしょうか。

大井川には東急、南海、近鉄からの移籍組が走っていますが、いずれもプロ野球球団を保有していた鉄道会社ですね。まぁ、昔は国鉄も球団を持っていたくらいですので、それほど驚くことではないのかもしれませんが。

流鉄が保有したらやっぱ「パイレーツ」かなぁ(←古い)。

単行節

前回も「単行」でした。

早く2連になっている姿を撮影したいです。

南海といえば

ノムさん?エモやん?あぶさん?藤原?門田?桜井?山内?・・・しつこいですね。

いえいえ、やはりこれでしょう。

2018年11月17日 日切~五和

大井川でいまだ健在の元南海21000系。運転種別表示板(というのか?)が丸くなりました。雲が高い秋の朝、まずこれから撮影スタートとなりました。そういえば、前回の反省も踏まえ、早起きした自分に拍手です。パチパチ。

残りわずか・・・

185系で運行されている「踊り子」。伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り入れ修善寺まで向かうものもあります。数年後の引退が発表されている185系、これから迎える一つ一つの季節が最後になるかもしれませんね。

2018-11-16 大仁~田京

晩秋の駿豆線を走る185系。16時少し前にこの区間を通過しますが、陽射しもかなり傾きます。そして理由は判りませんが、刈り取られることなく、いまも稲穂が頭を垂れている風景を横目に東京に向かって走り去っていきました。あらゆる使い方を想定して登場した185系、登場当時はあまり評判は良くなかったと記憶しています。それでもこれだけ長く使われたのには何か理由があったのでしょうね。それを一度しっかり確認してみたくなります。

さようなら、さくらももこさん

今日、お別れの会があったようですね。そんな日に静岡に泊まっています。


ちびまる子ちゃんは放映当初からずっと好きで見ていました。世代がちょうど同じなので、ふと小学生の頃のことを思い出すこともしばしば。

単行本もずらっと持っています。商店街の福引きが当たって、まるちゃんが南の島にいった話はいまでも思い出すと泣けてきます。確かプサディという女の子と仲良しになる話だったと思います。

TARAKOさんが最後にまる子の声でお別れの言葉を述べたとか。

ご冥福をお祈りします。

重慶 長江に架かる橋

少し前になりますが、重慶の長江に架かる橋の上で、路線バスの運転手と乗客がトラブルになり、ハンドルを大きく切ったバスが橋から転落して長江に水没。十数名の方が亡くなったニュースが放映されていましたね。
8月の出張時にまさにその橋を渡り、そしてその橋の数に驚き、そしてその高さに驚いて写真を撮っていました。

橋を渡り切ったすぐのところだったと思いますが、なんと8つ(!)の橋が交差しています。初めて通る人は絶対に一度で目的地に行けないと思いました。


橋の高さはこんなにあります。三峡ダムが完成し、大型船の往来もかなり増えたそうですが、こんな高さから落下して生存した方がいる方が不思議なくらいです。

ということで、中国出張時の交通手段については、あまり無理せず、ちょっと高級なタクシーを利用するよう、上司から指示をいただきました。・・・でも、私の感覚では、それが安全を担保するとは思えないのですが。

先週は北京、明日から深セン、来週はソウル、月末は北京と上海、12月も中旬まで3週連続の中国ということで、なんと7週連続出張というハードな年末となりました。パチパチパチ!(ふんっ!)。

プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR