FC2ブログ

飯田線 ED62

ED61は撮影しておりませんので、改造後のED62の写真を探してみました。
早朝の中部天竜駅。昭和57年11月の撮影です。大学からの推薦テストの最終回を終え、その当日、清々しい思いで大垣行夜行に飛び乗ってきた飯田線南部でした。

このときはストライキで運用が予測できず、手元のダイヤも役に立たない状況でした。ただ、浦川駅で身動きが取れなかったときに、同じく駅で長時間停車中の貨物列車の車掌さんに「明日は合いの子が頭に出て走るよ」と教えていただき、急きょ連泊して、クモハ53007を堪能したのを思い出します(文中の「合いの子」はたぶん今は差別用語として扱われていると思いますが、当時の言葉をそのまま書かせていただきました。私自身にこの言葉を意図的に使用する意思はありませんし、車掌さんも同じだったと思います)。

ここでは80系と並んでいますが、この前にクモハ53008も先頭で登場しました。このときの「ドキドキ感」は今でも思い出すことができます・・・(笑)。


そして、この日追いかけたクモハ53007の最後のショットがこれ。

今だったらいろいろ気にしながら撮影したでしょうけど、これが当時の精一杯でした。

当時はネガフィルムがほとんどでしたので、退色も進みましたし、フィルムそのものの劣化も気になります。デジタル化したいのですが、スキャナーもそれほどのものがなかなか見つからず・・・。それでも定年後に整理するのを楽しみにしているのでした。
スポンサーサイト



大糸線 ED60

夏が来ると思い出す~♪は、私の場合、大糸線電化区間の「夏」が該当します(まぁ、他にもあるのですが、だいたい「旧国」が絡むエリアが該当するような気がします)。そんな大糸線ですが、この路線の貨物仕業を担っていたED60が今でも記憶に残っています。

1981年7月21日、撮影地は多分「南豊科駅」近くだったと記憶しています。きちんとスキャンしていないので小さな写真ですが、牽引している貨車が懐かしい・・・。

新宿から夜行アルプスを利用して向かうのがいつものルートでした。早朝の豊科駅でED60牽引の貨物が登場すると、「よし、今日もがんばるか!」と気合が入ったものでした。

鉄道むすめ

台風12号による雨風のピークは過ぎた模様です。ちょうど歯医者の帰り頃(16時頃)が雨風ともに酷く、びしょ濡れで帰宅しました。ついてないです・・・。

昨日、伊豆箱根鉄道に乗ったのですが、田京駅で今まで見たことのない塗装の編成に遭遇。緑色とクリーム色のツートンでした。これはいつか撮ってみたい!と思いながら帰りの電車を待っていたら「鉄道むすめ」の女の子二人が描かれたヘッドマークの編成が登場。駿豆線は「修善寺まきの」というのは駅にもポスターがあるので覚えていたのですが、もうひとりが判らず・・・。先ほど調べたら、近江鉄道の「豊郷あかね」という名前のキャラクターでした。

なんと今年3月に撮影しておりました(もちろん、これが目的で訪問したわけではなく・・・)。

7月は何の撮影もできておりません(涙)。石巻貨物の「夏」が最後の課題なのに・・・。明日は実家の母のお買いものの手伝いがあるので、その途中でどこか立ち寄って、不名誉記録を作らないようにしようかな。そして、来週から土日を含めた、中国の成都、重慶の長期ロードが始まります。休めないじゃん・・・。

近鉄養老線

揖斐川に沿って走る養老鉄道。今日はこの辺りが日本で一番暑かったようですね。さすがに39度を超えると、命の危険を感じるでしょうね。

撮影日は2007年7月。この年の10月から養老鉄道が運用開始だったと思いますので、この時点ではまだ「近鉄養老線」ですね。当時はマルーン色が珍しくて撮りに行きましたが、いまではこれが標準になったようです。

2008年11月 セントレア

連日暑いですね。
毎年、夏の暑い日は日中は外出せずに家の中におります。今日は高校野球の千葉県予選をTV観戦しておりました。その後、昔の写真を眺めていたのですが、鈴鹿時代にたまに行ったセントレアの写真が見つかりました。

たしか、ひとつ前のオリンピックを目指していたときのJAL特別塗装機です。


787の機材を米国ワシントン州まで輸送する747-400LCF。世界に4機しか存在しません。これが見れるのが一番の楽しみでした。

カリッタエアの747。これもセントレアでしか見たことがありません。セントレアは背景の海がきれいですね。

当時はまだJALの747が相当飛んでいました。まさかこの後、あっという間に無くなるとは思いませんでした。


この頃はまだMDシリーズを見ることができました。好きな機体のひとつでした。

HDDを見ていて思いましたが、この10年でずいぶん飛行機も新旧が入れ替わりましたね。鉄道の世界と同じです。


いまはダメ

昨晩、ウォーキングを終えて自宅に戻る途中、ご近所の門扉のところでセミが羽化しているところに遭遇しました。セミは抜殻はもちろんなんども見たことがありますが、羽化している姿は初めて見ました。

最初は少し湿ったような、生々しい半透明な色でしたが、少し時間が経って、アブラゼミとわかる色に変わりつつあります。この数分後、地面から新たな幼虫が登場して、門扉を登って行くのでした。

セミは「今はダメ!触らないで!」って感じですかね。少し申し訳なかったです。

杭州 西湖

土日の韓国出張が終わると、月火で中国・杭州に行ってきました。10年ぶりの訪問でしたが、街がすごく発展していて驚きました。宿泊したホテルは新新飯店と言って、西湖の畔にある伝統あるホテルです。今はちょうどハスの花が綺麗な時期で(手賀沼もそうなのですが)、平日にも関わらず、たくさんの観光客がいました。

西湖南岸にある「雷峰塔」の一番高い階から見下ろす西湖。右側の都市部と左側の緑に包まれたエリアの対照的なところが面白いです。とても暑かったのですが、ここは唯一風があって気持ち良かったです。


緑がまぶしいくらい綺麗でした。もう夏休みだそうで、子供や学生も含め、たくさんの観光客で賑わっていました。

前の晩に食べた「上海蟹」です。季節はずれなので小ぶりですが、濃厚な味がたまらなかったです!


さて、海外出張はひと段落。少し体も休めなければ・・・。

KTX初乗車!

昨日今日と韓国の平昌に出張しておりました。
予想以上に涼しく、夜は12℃まで気温が下がり、ホテルは寒さ対策で慌ただしかったです。
そんな中で自宅マンションよりも広いスイートの部屋をあてがわれ、暖かくならない部屋で寝たおかげか、すっかり風邪の気配です。明日から中国の杭州に出張なのですが、最高気温35℃の予想。3連休を前に体調悪化がほぼ確定です・・・(涙)

KTXの先頭車両。アムトラックの特急のような出で立ちがめちゃかっこ良かったです。横を貨物が通過したのですが、これもちゃんと撮りたかった・・・。

安中貨物

武蔵野線が遅れているようですが、なんかしでかしちゃったのでしょうか・・・。

カバーが外れていたとか・・・。なるほど後ろの方ですね。

夏になると思い出す

この季節になると、福井から富山にかけての北陸本線の線路わきによくいたものです(笑)。

北陸各地って夏はすごく暑いんです。ここは牛ノ谷駅から少し峠を越えて大聖寺に向かって坂道を下ったあたり。線路が大きく右にカーブし終わったあたりです。この日も暑かったです。

今日の東京も暑かった。昼食をとりに隣のビルに行ったのですが、道路横断するだけ危ない暑さを感じました。これから台風のおかげもあって週末は雨が降るとか・・・。やはり梅雨明け宣言は早かったのかな。
プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR