FC2ブログ

今年最後のショット

今日は早起き。
これからやることがたーくさんあります。

一昨日の上信遠征、これが今年最後のショットです。

しなの鉄道の115系2連。浅間山をバックに颯爽と走り去っていきました。

今年はまさにあっという間に「走り去っていった」12ケ月間でした。プライベートは大過なく、順調に過ぎました。少し太ったかな・・・。会社人としては自分で言うのもおかしいですが、よく頑張ったと思います。この流れ、大切にしてながら新年を迎えたいと思います。

本年もこの稚拙なブログにおいでいただきありがとうございました。たくさんのコメントもいただき、このブログを続ける最大の励みになっております。皆様も良い新年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



今回の本命

今回の行先の「本命」は上信電鉄でした。ここは自社発注の車両もあって、前々からずっと気になっていたのですが、今年最後の区切り撮影地として選んでみました。

一番撮りたかった200形です。屋根上のベンチレーターが綺麗です。非冷房車ならではの出で立ちですね。日の出直後から富岡製糸場ヘ向かう電車が一番多い10時台までじっくり撮影を楽しみました。

ふと思い出す

天気予報を確認して朝4時に出発。
関東地方はどこも快晴の予報。でも気温は低い・・・。

で、こんなところに行ってみました。

今モニターで改めて見ると、飯田線の田切カーブを思い出しました。
115系も、もはや「旧型」。そんなことも手伝っての連想でしょうか・・・。

今日で今年は撮り収めです。趣味的にはなかなか充実した1年間でした。来年はどうなるのかなぁ・・・。
月1回の遠征は維持できるよう来年も頑張りたいです。

飯田線 南アルプスをバックに

再掲かもしれませんが、この時期になると必ず思い出すシーンです。

83年1月、七久保~伊那本郷の有名撮影地。南アルプスをバックに最後の活躍をする飯田線の旧型国電。2両目が飯田線のスター、クモハ53007なので、時期的に先頭はクハ68400でしょうかね。
この年の夏に旧型国電は119系に置き換えられてしまいました。私にとっては飯田線最後のショットです。

今日も寒いですねぇ。

塩浜駅にて

四日市でのDD51撮影もいよいよ最終盤になります。まずは塩浜で停車中の凸を撮影。

ここは鈴鹿時代も良く来た場所です。既に後継車のDF200が到着しているようですから、この風景もまもなく過去帳入りですね。このタイミングで撮影できたことを幸せに思います。


今日から冬休み。
結構疲れていたので、今日はゆっくり家で過ごすことにしました。明日はどこかに行きたいな・・・。

今年の〆を思案中・・・

我孫子は久しぶりの曇り空。この後、雨も降りそうです。冬の雨は嫌ですが、これだけ降らないと不安になりますし、ミズゴロウも出現しないし・・・。

今年は月1回はどこかに遠征しようと思って活動してきました。
1月:新潟(115系新潟色)、2月:石巻線(DE10貨物)、3月:奈良(105系)、4月:わたらせ渓谷鉄道、銚子電鉄、5月:四日市、6月:梅雨なので×、7月:大井川鉄道(旧東急、近鉄、南海&トーマス)、8月:暑いので×、9月:銚子電鉄、上田電鉄、10月:秋田内陸縦貫、弘南鉄道、11月:伊豆箱根駿豆線、大雄山線、四日市
こんな実績でした。梅雨の6月と暑い8月に遠征していないのが自分っぽいです(笑)。

そして12月の撮影が残っています。そこで、28日に年内最後の遠征を企画しています。いま一番行きたいのは復活色115系が走っている「しなの鉄道」。まずはここを軸に明日明後日、行先を考えたいと思います。

本当は雪深いところに行きたいけどなぁ。

瀋陽故宮

瀋陽の故宮についたのは入場終了時間の1時間ほど前。日もかなり傾いた頃でした。
故宮博物館はかなり広そう・・・急いで館内を回ります。

今回一番見たかった「大政殿」。清の初代皇帝ヌルハチ時代の建物です。清朝初期の皇帝が重大な式典を執り行った場所だそうです。装飾がものすごく美しいです。


中路にある「鳳凰楼」。清の第二代皇帝ホンタイジ時代の建物です。三階建てのこの建物が故宮の中で一番高いそうです。

写真でもお判りいただけると思いますが、かなり日が傾きました。ググッと気温が低くなってきたのでした。

末広橋梁

四日市DD51撮影のハイライト、末広橋梁での撮影です。

通過の10分くらい前に職員さんが車で来て跳ね上がっていた橋をおろします。午後の陽射しを浴びてDD51が心地よさそうに四日市に戻って行きました。

本当はここには写っていない線路の逆側から撮影したかったのですが、線路を跨ぐところにロープが張られていました。ざ、残念。

外貨獲得

中国東北地方の主要都市である瀋陽。食事を終えた後は街中を散策します。

向かった先は瀋陽のコリアンタウンである西塔街(シーター街)です。瀋陽は朝鮮半島に続いており、このような街があるのも頷けます。カラオケと焼肉のお店がたくさんありました。

あれ?経済制裁が強化されてるんじゃないの・・・?なんて言葉は関係無いくらい北朝鮮のお店もありました。

気温がググッと下がる中、次なる目的地「旧大和ホテル」に歩いて向かうのでした。

リベンジを果たす

今年もあと2週間で終わりますね。


実に変化が多い1年でした。かなりハードな1年でしたが辛くない、という不思議な状態で年末を迎えます。50歳を超えて数年経ちますが、初めて経験する業務、役割が多い中で、それに真正面から取り組むのはなかなか難しいことですが、どうかなぁ・・・40点くらいの自己評価で今年は終えたいと思います。

主たる忘年会は先週でほぼ終了しました。木曜の部の忘年会は若手がいろいろ工夫して開催してくれてとても楽しかったです。クイズ大会があったのですが、ローラちゃんの本名は?なんて出されても、答えが「佐藤えり」なんて知らんわぁ~(笑)。年末、会社は29日からお休みなのですが、私は一日早く28日から休みに入って、ちょっと遠征しようと企んでいます。


さて、四日市撮影の話しです。
今年は四日市を二度訪問しているのですが、DD51が健在な間にどうしても撮影したい場所がありました。2004年11月に鈴鹿に赴任して最初にDD51を撮影に行ったこの場所です。

早朝に四日市から塩浜に向かう貨物列車をきれいに撮れる海山道近くの跨線橋です。編成が最後まで入っていないですし、シャッターを切るポイントが早すぎますね・・・。まだ銀塩時代なので、連写もしてないんです・・・。
この1枚に対する後悔がずっとあったのですが、11月についにリベンジを果たすことができました。

原色ではないのが若干残念ですが、満足いく1枚を撮影できました。線路のレイアウトが変わりましたね。いよいよ置き換えが近づく四日市の凸凸ですが、もうこれが最後かなぁ。

今日も良い天気ですね。最近はシャンシャンの可愛さにやられっぱなしです。


プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR