FC2ブログ

熊本電鉄

今BSで中井精也さんの番組を観ているのですが、九州編ということで熊本周辺の鉄道が紹介されています。
5年ほど前に行ったことがあって、しかも熊本電鉄が紹介されているので思わず見入っています。
 

ちょうど100周年でマークが取り付けられていました。東急旧5000系、木製の架線柱…たまりません!
 

左の車両は旅客運転はしていないものの、構内の入れ替えでいまだ健在だそうです。しかも昭和3年製!
驚きました。
 
このときは100周年ということでマークが付いていますが、そうではない何もない旧5000系を撮影してみたいです。といっても遠いなぁ。
 
スポンサーサイト



もうすぐF1日本GP

日本色が薄くなってからあまり見なくなったF1。今年ももうすぐ鈴鹿で開催されます。
サーキットは近鉄名古屋線から山側にあるのですが、エンジン音が白子駅まで届くくらいの爆音でした(93年あたりのランボルギーニV12のエンジンなんか内臓がえぐられるような感じでした)。ただ、これも今年のターボエンジンではどうでしょうか。あの「ブ~ン」という音では難しいかも…。
 
鈴鹿在住の頃は寮がサーキットから4kmほどの場所でしたので、のんびり歩いて観戦に行きました。シューマッハ兄が引退した(あとで復活しましたが)2006年は、F1チームのサッカー大会(フェラーリvsウィリアムス)に「床拭き役」でF1初参戦。終了後にシューマッハから直々サインをいただくことができました。
 
予選にでるための「予備予選」があった時代は本当にたくさんのチームが参戦していました。チームの特色も様々で、それを一つ一つ理解しながら観るのが好きでした。セナ、プロスト、マンセル、ピケ…ファーストドライバーのバトルもすごかったですが、セカンドドライバーも役者揃いで見逃すことがきでない時代でした。個人的にはハッキネンのドライビングがとても好きで98年の日本GPでチャンピオンになったときは思わず涙が…。
 
自分が最後に観戦したのは2009年。鈴鹿勤務最後の秋でした。

フィジケラのヘルメットですね。この年のフェラーリはダメでした…。
 

トゥルーリかな。さすがにヘルメットをパッとみて思い出せなくなってきました。このリアポットからリアウィングあたりの形状があまりにかっこ悪くてF1カーに見えませんでした。NYイエローキャブの広告みたいです。
 
最近はレギュレーションによる縛りも多くてレースを観る気が起きません。フォーミュラーEも始まりますし、今のF1も今後はどう運営していくのでしょうか…。

阪和線の103系

鈴鹿時代は何度か訪問したのですが、すっかりご無沙汰してしまっている阪和線の103系です。
 

1981年12月の撮影です。ここは今でも103系が走っているので、これが30年以上前に撮影したものと書いてもあまりピンとこないかもしれません。今よりも少し編成が長いでしょうか…。
 

これが10年ほど前の撮影(たぶん)。阪和線の山中渓周辺は山深い感じもあって都会っ子の103系との組み合わせが不思議な感じでした。
 
9月に関西方面に行く予定ができましたので、この辺まで久しぶりに足を延ばしてみようかと企んでいます。

旧型国電の醍醐味

明日で夏休みも終わりですね。それに合わせてか急に涼しくなりました。普段の癖で半袖で電車に乗ったら、かなり寒かったです。このまま秋に向かうのでしょうか…。
 
高校時代の夏休みは大抵旧型国電を追いかけて遠征していたように思います。
向かう先は飯田、大糸、身延の各路線。もちろん冷房車などは無いので窓を開けて涼みます。

 
あまり混雑することもなかったので、荷物を座席においてボックスを独占できることもたびたび。
 
窓を開け風を受けながら目的地へ向かうのでした。

 
こんなことができるのも旧国の醍醐味の一つでした。あー、懐かしい。

八高線の103系

八王子駅のホームで八高線の205系を見かけました。
改造車独特の顔に少し撮りたい思いが湧きましたが、ホームから少し離れていたので断念。
 
そういえばここには特徴ある103系が走っていました。

一見、山手線から転属したような装いですが、よーく見ると扉に取っ手が着いています。クーラーも分散タイプ。
かなりの個性派です。しかも72系から流用されているものもあるし…。
 

こうやって見ると、やはり山手線…ではないですね。なんかこう「疲れている」感じです。
 
平成17年に引退したので、もう7年も経ったのですね。
 
 

地味ながら

八王子駅にて。


勢力が確実に縮小しているようです。

そう言えばDD13もそうだったなぁ。

昨日今日と気温が低いですね。クセで半袖を着て出てきたのを激しく後悔中です。業務のピークは来週中旬。体調崩さないようにしなきゃ。

「さよなら こんにちは」

伊藤つかさの2ndアルバムです。何と言っても1番のポイントはテクノ調の「夢見るシーズン」。当時、ヘビーローテーションで聞いていました。こんなレコードはCD化は絶対されないと思っていたら、なんと昨年(今年初め?)されてしまいました。まだCDは探してもいませんが見つけたら買おうと思っています。


もんげー

始めてしまいました。



コマさん、かわいい。

1日1時間→守れるかな?

ジャンボはいいなぁ

先日の成田空港での続きです。
 
朝早く行く理由の一つが貨物機の撮影です。鉄道でいう「ダイヤグラム」みたいなものは知らないのですが
朝方の貨物機に747が使用されていることが多いのです。最近では新型の747-8Fも登場して退屈しません。
 

NCAの8Fです。成田では現在8Fは大韓航空やキャセイでも見ることができます。下の400Fと比較すると
少しきゃしゃですね。
 

NCAの400F。8Fの登場で退役になっていくのでしょうか。
 

Polarの400Fです。着陸態勢を取りながら急に上昇していきました。続行のルフトハンザも同様だったのですが
何かあったのでしょうか?ちなみに20分後くらいに再度現れ無事着陸しました。
 

KLMの塗装は青空に合います。いつもきれいで好きな飛行機の一つです。
 
今日で夏休みは終了。明日から予算に向かってまた全力疾走です。

久七団子、やっと買えました!

北総地域で超有名な団子屋さん「久七団子」。昼過ぎに伺っても「売り切れ」のことが多いのですが、今回成田の帰りにまだ午前中であることに気付き立ち寄ってみました。
 

文久7年(1810年)創業ですから徳川将軍は家斉、明治まであと60年くらいの時期です。当時、このあたりは利根川水運でとても栄えた地域でしたので、今と同じようにたくさんの方々が美味しいお団子を求めて来店されたのでしょう。
 
お団子は2種類。「餡子」と「みたらし」です。お団子はもちもちしていてとても美味しいです。

ずーっと楽しみにしていたのでとても嬉しかったです。
 
毎日お団子食べてますね…。
 
成田までの往復でふと気づいたのですが、稲穂がすっかり頭を垂れていました。もうすぐ収穫の時期です。

プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR