FC2ブログ

お天気急変

昨日は大気が不安定ということで雨の予報だったのですが、昼頃からは青空と強い日差しの我孫子でした(写真を撮りに出かければ良かったと思うほど)。

ところが、少し遅い昼食をマックで済まそうと車を走らせていると‥西の方から雲がすごい勢いで広がります。



この後、⚡️と大雨☔️に見舞われるのでした。竜巻に関する情報も出され、結構な緊張感でした。三鷹では「ひょう」が降りましたが、我孫子も同じようなことがありましたし、竜巻で大きな被害があった筑波もそれほど遠くないのでいつも心配になります。

自然災害は怖いですね。
スポンサーサイト



JR高千穂線

昭和62年(1987年)5月の撮影です。JRになった直後のGWです。

線路はここで終わり。当時すでに高森線への延伸計画もとん挫していました。
 
会社の研修が宮崎で一か月半ほどあり、その合間の休日を使って行ったときの撮影です。休日と言っても、とにかく何もやることがなく、単純に「ローカル線に乗ってみよう」というくらいのノリで向かったのでした。キハ20系列の2両編成…もっとまじめに撮っておくべきでした。当時はあまり鉄道写真を撮っておらず「富士」、「彗星」が健在だったことを思うと残念でなりません…。
 

USJ塗装の103系

先日、大阪環状線で201系のハリーポッター塗装を撮影しました。そういえば、103系時代から走っていましたね。103系は「通勤車両」で無機質なイメージがありますが、賑やかで楽しくなる特別塗装も意外と似合うものです。
 

たしかスパイダーマン塗装もあったと思いますが、それはまたゆっくり探してみようと思います。
 
今日も我孫子は曇天です。しかも今にも雨が降りそう…雷やひょうの恐れもあるようです。最近の天気は侮れないですね。

いろいろと調整しました♪

25日は年1度の人間ドックでした。多血症の傾向があったことと尿酸値が高いこと、胃にポリープがあったことは昨年と同じでした。あとは特に問題なし。胃のポリープは悪性化するものではないので毎年胃カメラで経過観察すれば良いらしいです。あと50歳になるので「脳ドック」と「大腸の内視鏡検査」を今後は5年に一度くらいやった方が良いと勧められました。多血症に関しては今月とにかくお酒を飲む機会が多かったので、その影響もあったかもしれません。とにかく体調には気を付けなければなりませんね。そのことを人間ドックでいつも知らされます。
 

早く梅雨が明けないかな…。そうしたらカメラを持って出かけるのに。
 
 
来週は名古屋方面へ出張。合わせて旧職場のメンバーとゴルフ+翌日は四日市周辺で凸写真という調整をどうにか済ませました。土日を両方使ってしまいますが、たまにはそれも良いでしょう。いろいろ調整して良かったです。楽しみになってきました。
 
そうそう、7/10にスピッツのライブに行くことになりました。妹よありがとう!これまた楽しみです。

夕日ヶ丘レストラン善生

いつも訪問、コメントをいただくフライヤさまのブログを拝見して昨年の北海道旅行を思い出していました。
一週間で道央から釧路までを周ったのですが、今まで見たことのない広大な大地に感動しました。
先ほどそのときの写真を見ていたのですが、登別から旭川に向かう途中、ランチをいただいたお店の写真が残っていました。
 
岩見沢市栗沢地区にある「夕日ヶ丘レストラン善生」というファーマーズレストランです。

 
まだ旅行の2日目で、目にするもの一つ一つに感動していました。ここでいただいたランチも実に美味しかった!


どちらも美味しかったです。それとどこで食事をしても、お米が美味しい(「ゆめぴりか」や「ななつぼし」や「きらら397」など)という印象が残りました。
 
ランチでしたので「夕日」を見ることはできませんでしたが、これからの旅行に期待が増すのでした。

妖怪ウォッチ

当時は特に気づかなかったのですが、解体工事前に見学した小学館ビルの落書きに今ブームの「妖怪ウォッチ」の絵があったことを思い出しました。もうさすがに私はこのあたりの話題についていけなくなりましたが、ちかくのスーパーで親子で没頭している姿を見ると、かつてポケモンで大騒ぎしていた自分と息子を思い出します(もうコロコロも読んでないし…)。
 

 

 

 
当時は「何の絵?」と思っていました。
 

 
あさりちゃんは知ってました。
 

夏だぁ

沖縄が例年より遅い梅雨明けを迎えました。これから徐々に各地も梅雨明けになり、いよいよ夏本番。冷夏が予想されていますがどうなるのでしょう。

私の勤務するビルの1階に夏らしい飾りが取り付けられました。



このフロアーの一角には「神輿」も飾られていて、下町の再開発ビルらしさが残っています。

おまけは昨日食べた「焼きアイス」。なんか不思議な食感でした。


嬉しいお誘い…か

7月4日に名古屋方面に出張があります。
工場見学と会議後は会食があるのですが、その後は前職の後任の壮行会をささやかにやろうかなと思い電話。
 
コ「いつ実赴任?」
後「7日です!」
コ「4日の夜空いてる?」
後「コナンさんも知っている年一度の検討会があります。皆いるのでぜひ来てください」
コ「ん?皆がいるなら悪いからいいよ」
後「いえいえ、ぜひ!それと翌日ゴルフもやりましょう!」
コ「え…(その日は四日市で凸と戯れる予定が…)」
後「決まり!」
 
明日返事をするのですが、他のメンバーからも連絡がありお断りしづらい状況。
ああ…凸達よ…。
 
そして君たちも…。

 
嬉しいような悲しいような…もう一泊しようかな。

旧型国電の合間に…

81年の宇部線。旧型国電が最後の活躍をしていました。
鉄橋を渡る列車を待っていると逆側からディーゼル音。
「これ、なに?」
 

 
両運転台に見えます。この四角い車両は何でしょう?最初で最後の出会いでした。
今になって「もっとちゃんと撮りたかった」車両のひとつです。

楽しい「ドアノックハンドル」観察

ボストンの街中を歩いていて気付いたのですが、集合住宅でもドアノックハンドルがきちんとあります。それも色々なバリエーションがあって見ていて楽しいです。きっとクリスマスのような季節はリースなんかもきれいなんでしょうね。
 

 
これは日本でも見るようなデザインでしょうか?
 ライオンのハンドルです。ドアの深緑色とマッチします。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   
 
 
これは(→)何だろう?
パイナップル?いや、松ぼっくりみたいなものかな?
木の実関係だと思うのですが特定できませぬ。
 
ちなみに、このハンドルは結構ありました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

                                            
「魔法のランプ」?
 
ドアの色も様々です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
 
 
真っ赤な扉とピカピカの金ハンドル。
 
めちゃかっこいいです。
 
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
これロブスターでしょうか(笑)。
ボストンらしいなと思います。
 
ボストンにあるトレーダー・ジョーのエコバッグも
ロブスターの絵が大きく描いてあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
 
これはハンドルではないのですが、こんな飾りもありました。クルミの実みたいなもので、☆の形をした穴が開いています。
 
ところでこれなんでしょう?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   
 
扉の下部に別の飾りがある家もありました。
 
おしゃれですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
扉もカラフルでドアノブも可愛らしいものがたくさんありました。住宅に関する意識もたぶん日本とは違うのだと思います。建て直して住むというより、長く大切に使い続けるというところに価値があるような気がしました。
 
 
プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR