FC2ブログ

いよいよ大晦日

今やっと年賀状のプリント中です…。眠いよぉ。
明日朝すぐに投函して足りなかった分を買ってこなければいけません。少し足りませんでした。
コナン家の年賀状はいつもこんなタイミングです。
 
「レコ大」は盛り上がりませんでしたねー。AKB48の2連覇でしたけど、受賞曲がパッとしないのか、なんとなく決まった感があったのか、それとも皆飽きてしまったのか…。それでも新人賞が家入レオでしたね。その部分だけ小さくガッツしてみていました。歌ったのが「Shine」だったのも良かったです。来年3/17のライブがますます楽しみになりました。
 
今年の投稿はこれが最後です。大晦日は掃除や買い物で大忙し。「紅白」や「ガキ使」も観なければなりません。ブログを再開して半年ほどですが、お付き合いいただいた皆様には心から感謝しております。一旦中断しましたが、やはり自分は(忙しくても)色々なことをやりながら考え方を整理し、次へ進むのが性にあっているようです。もちろんほとんどの時期が仕事でしんどいのですが、仕事だけで時間を過ごすと機能不全になってしまいそうです。趣味って本当に大切ですし、気持ちを切り替えるには最高の手段だと思います。来年以降も課題山積みなのですが、それに負けずに趣味にもいろいろトライして行こうと思います。
 
「負けず」といえば銀色電車に負けず走っていた旧国鉄型車両がずいぶんと減った1年間だったように思います。一方で先日岡山を訪問しましたが、ここは旧国鉄型車両がまだまだ主力。利用されている方々には申し訳ないのですが、少しでも長く活躍して欲しいと思います。ただ…黄色の単色ボディは視覚的にインパクトあり過ぎかな(笑)。
 

117系は何色になろうとも「かっこいいです」。そこが東の185系と少し違うところかな。
 

113系も長編成になると黄色でもなかなか見れますね。今や貴重な形式となりつつあります。
 

岡山周辺ではまだ湘南色の115系が健在なんですね。暖かい地方の平地を走るイメージはありませんが、この塗装はなんとなくホッとしてしまいます。
 
皆様にとって新しい年が良い年でありますように。そして年末年始、風邪などひかれぬよう。
コナンは2013年もマイペースで写真を撮り続けたいと思います。
 
 
 
スポンサーサイト



灯り

今日、リビングの照明をLEDのシーリングライトに交換しました。
ずいぶん部屋の印象が変わります。白色系から暖色系まで自由に色彩が調整可能。本を読むときにとてもありがたいです。そして明暗の調整も無段階にできます。もっと早く変えればよかったな。

暖色系の照明が普通になって15年くらいでしょうか。
マンションの窓灯りにバリエーションが増えました。夜景をキラキラにしてくれた貢献者だと思います。
確かにのんびりするときは良いですよね。でも50歳が近くなると老眼が進んで文字が見えないんですよね。
なので白色系の灯りになるLEDライトはとても良いなと思います。



いよいよ今年もあと一日半。本当に元旦は晴れるのかぃ?

出張合間の楽しみさっ!

記事でも書いていますが、今年は例年以上に出張が多かったなぁと思います。
もちろん「仕事第一!」ですけど、帰りや宿泊前のホッとした時間に食事や軽く飲むのが気持ち修復の場になっています。特に今年はそんな切り替えがないと精神的に厳しい業務が続きました。
 
どんなものを食べたのか…携帯の写真を眺めてみると結構撮り残してありました。
 

有楽町にある「芳蘭」の味噌バターラーメンです。会社が有楽町にあったころは通いました。久しぶりに銀座で飲む機会があり、帰りに皆と別れたあとに行きました。少し冷めるだけで表面に膜が張るくらいの濃厚なスープです。
 

富山は「麺屋つくし」のブラックラーメン。スープは色の濃さと関係なく「あっさり」でした。チャーシューが美味しかったな!
 

仙台空港の到着ロビーにあった冠舌屋の牛タン定食です。あまり期待しないで入ったのですが、良い意味で期待を裏切られました。おススメです!
 

長野出張の帰りに地酒とおやきを買いこんで新幹線車内でひとり打ち上げ!これが結構良い組み合わせでした。
日本酒はおいしいねー。
 

富山駅横の白えび亭で購入した「白えび天丼」。これが美味でした。また食べたぁ~い!!!
 

北千住駅構内の北海道らーめん奥原流 久楽。スープが熱かったような記憶がありますが…。
 

大阪はなんばの東横イン前にある「のりお」。横のアベックが気になって味を覚えていません。
 
 
こんな感じで次回も続けたいと思います。

猫・ねこ・ネコ・・・

今年もたくさんの猫を撮りました。
ノラだけでなく、猫だったらどんなのでも大好きです。

レイクタウンのショップにいた猫。笑ってますね。かわいい!


谷中銀座のだんだん坂道にいたこいつ。顔に柵がくいこんでいるようです。こんなに近づいても知らんぷり。



根津の居酒屋の看板猫。冬は扉が閉まっているので見ることができませんが、春から夏の季節はこんな感じでお店の前でのんびりしています。


来年もたくさんの猫に会いたいですわん(犬?)。

あっ、この猫は対象外・・・。



1,2,3,4,5…

今日まで妻は仕事。息子は珍しく早起きをしてどこかに出かけました。
天気も回復。今のところ静かな年末です。ただ衝撃的なことが2つ昨日発生しました。
 
【其の一】
先週末、治療済の歯が少し欠けているのが判りました。「ポコッ」と小さな穴が開いているのが舌触りで判ります。
「んん…、これはマズイ。年内に治療しなければ」とさっそく地元の歯医者へ電話。
 
コ「以前そちらで治療をしてもらったものなのですが、治療済の歯が欠けてしまったので伺いたいのですが。」
歯「では、診察券の番号を教えてください。」
コ「ハイ、○×☆*■ です。できるだけ早く行きたいのですが…できれば年内に。」
歯「それでは年内は28日の13時までです。」
コ「えーっと28日ですね・・・あら、今日ですね。しかも今12:50ですから10分後までという意味ですよね?」
歯「そういうことになります。いかがですか?」
コ「・・・(いかがですか…って。)」
歯「もしもーし!」
コ「では年明け一番で結構です。」
歯「では1月5日です。9:45でいかがでしょうか?」
コ「はい、よろしくお願いします。」
 
ということで歯が欠けたまま年末年始を過ごします。きっと欠け幅が広がるんだろうなぁ。
 
【其の二】
年賀状の準備は私の仕事です。適度に最近の様子が判る3人の写真と近況を組み合わせて作ります。
住所は年賀状ソフトがあるので助かります。今年はPCを買い替えたので以前の情報を外付けHDDにコピーしておきました。で、その情報を再度新しいPCで起動…しない…!。わぁ~!!!
win98が最新OSだったころのソフトでwin7ではどうも正常に動かないようです。
 
ということで今から柏のビックカメラです。静寂の年末は今日の午前中まで!
 
 
えーい!何本架線があるじゃ~!!!
(と勝手にイライラしてみる)
 

いつの間にか東急OBに追いやられていたのですね…グスン。
 

現役を退く

松井選手が引退を表明しました。
記者会見では淡々と、そしていつもどおりの落ち着いた口調で質問に答えていました。
印象的だったのは「一番の思い出は?」と聞かれ「長嶋監督と二人で素振りをしたこと」と答えていたこと。
少し意外でした。もっと何かプレーの中でのことなのかなと予想していたからです。
その後の長嶋終身名誉監督コメントでは同じ場面が印象に残っているとあり、本当に良い関係だったんだなと思いました。自分より10歳も年下ですが、選手としてはここでピリオドを打つのですから、やはりピークの短い競技なんだと思います。これからどのような形で野球と接するのかとても興味があります。
 
長嶋終身名誉監督が東京ドームで指揮をふるった最後の日、息子と二人でバックネット裏2列目のど真ん中で試合を観戦していました。松井、清原、高橋由、仁志、マルティネス、川合、上原・・・やはりジャイアンツの戦力はすごい!と思いました。TVでみると丸見えのこの席でしたが、そんなことを忘れて試合に没頭していました。
 

もちろん4番は松井選手。自分の好きなタイプの選手ではありませんでしたが、スウィング音が超ど迫力で身震いした記憶があります。
 

この日は槇原選手や村田選手も現役最後の日でした。確かジャイアンツが勝利したと思いますが、そんな中、締めくくりの投手として最後の登板をきっちりこなしていました。
 
 

試合後はセレモニーがあり、最後に花束をもってミスターがグランドを一周。感動的な最後だったと思います。
 
 
甲子園での5打席連続敬遠のときのあまりに冷静な対応に違和感があり、また芸人にも勝るような気の利いたコメントをする選手が増える中で、いつも沈着冷静な反応に若さを感じなかったのですが、年齢を重ねるうちにその真髄を感じるようになりました。ジャイアンツの首脳陣として戻るのではなく、もっと大きな視点で野球に携わって欲しいなと今は思います。
 
お疲れ様でした。

この時期は・・・

寒いですね~。
Yahooの東京の天気を見ると
!そういえば昨日も一昨日も夜中帰宅だったのですが、駅から自宅までの7分間がつらかったです。今日も床暖房の温度をあげて過ごしました。

昨日が仕事納め。今年もいろいろありました。
大きな案件がひとつ片付いていないのですが、こいつはじっくり取り組むべきもの。年始早々検討再開です。


先日久しぶりに福知山線を訪問しました。
この季節の福知山線…どうしてもこいつを思い出してしまいます。


冬の風物詩であるダブルパンタとこの塗装…少しずつ撮りたい被写体が減っていくのが寂しいです。

やっぱ◇はこうじゃなきゃ!

最近は「<」が普通のパンタグラフ。
でも昭和生まれの車両はやっぱ◇でよね(あっ、もちろん下の方が交差しているものがあることも知ってますよ)。
冬はパンタが二つ上がる車両もあります。自分はそんなパンタグラフがバーン!とあがっている姿が好きだったりします。でも、だんだんそんな姿も少なくなってきました。新しい車両で◇のパンタは見かけなくなりました。
 
博多出張の帰り、西鉄貝塚線を訪問してきました。ここは西鉄でも古い車両が走っている路線です。
その中でも1編成だけが残っている313形に会いたかったのです。でも走っているかどうかは判りません。古い車両は平日のラッシュのみの運転というのが結構あるからです。初めて行く路線、しかも天気は雨・・・。
 
でもね、来てくれたんです。
 

 
いやいや、かっこいいっす。前パンタがバーンと上がった姿は私好み。
元気なうちに今度は晴れた暖かい日に行ってみたいな。そんな気にさせてくれる車両です。

今朝の富山

昨年は23時頃に就寝。あまりに寒かったので暖房を弱く付けたまま寝ました。
ところが4時頃目が覚めました。なんか寒くって・・・。

でカーテンを開けてみると・・・雪!しかも半端ではない…。

10:51富山発の「はくたか」で戻ってきましたが、その頃の富山はこんなでした。

雪でオートフォーカスが効かないほど。撮影も途中であきらめてしまいました。

最後にホームで一枚。デカ目の475系はまだまだ健在でした。かなり老朽化していますけどね。



こんなに雪が降っている富山は初めてでした。それでも「はくたか」は定刻で越後湯沢着。さすがです。


富山の夜

部下のご尊父の通夜に行ってきました。
もうずいぶん一緒に仕事をしているのですが、ご家族の話などを聞くと「あぁ、なるほどなぁ」と改めて気付くことがありました。出張続きで体力的にはしんどいのが本音ですが来てよかったと思います。
 
自分はもう15年も前に父がこの世を去ってしまいました。33歳のときです。
葬儀等を終えて出社したとき、自分の業務がそのまま残っていることに気づきました。
当時の一次上司は出社するなり「おい、早く片付けてくれよ。期限あるんだから・・・」と。本来はもっと休めるのを切り上げて来たのに・・・。
 
正直ショックでした。きっと悪気はないんだけど自分にとっては厳しい一言でした。
だから自分の部下や仲間には絶対そんな思いをさせたくないという気持ちがあります。
 
 
富山の夜は静かでした。明日はイブなのに・・・。

 
で、こちらhとにもかくにも美味しかった・・・。

 
寒ブリおいしい~♪ 甘エビも最高!
 
ということで今日は寝ます。さいなら。
プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR