FC2ブログ

マネジメント

この一ヶ月は体力的にも精神的にもしんどかったです。多分社会人になって一番だったんじゃないかな…と。
10人ちょいの組織を預かっているのですが、いよいよ世代交代が始まります。後任選びは難航。結果的には
自分と同じ世代の未経験者を思い切って登用することになりました。こいつを育成することを定年になる方に
納得させるのが大変。自分は上司ですが相手は先輩でもあります。丁寧に自分の思いや状況を伝えてどうにか
スタートできそうです。
 
会社経費ってどう使っていますか?
どうも境目がはっきりしないので判断に迷います。
交際費か会議費かの前に「これってそもそも会社で負担する必要があるのかぃ!」と。
3次会っぽいラーメン屋の領収書(一人1000円程度)を普通に経費処理しようとする上席。
「おめーら年収どんだけもらってるんだ!」と問い詰めたくなります。
 
で、今回は思い切って「問い詰めて」みました。
 
答えは「会社の話したぜ」
 
 
 
・・・てめー、そのセリフ覚えておけよ。近いうちに決着つけたるからさ。
(でもこんなのほんの一部。)
 
こんなことも日々やっています。若いメンバーが多いのでまずは異常を発見する眼力を鍛えてもらっています。
部長職と交渉確認は私の分担。きちんとやりとりはメンバーに伝えます。いつか皆が私と同じ立場になったときに
役に立つように。経理は計算するだけでなく、会社を守る役割もあるから。
 
システムの導入やルーチンの決算&予算・申告。経営への説明や社外投資家への説明会など。
まぁ、本当によくこんなに仕事があるもんだと思います。それでも人をむやみに増やさず、メンバーの伸びしろとチームワークでどうにか乗り越えてきています。そのためにはメンバーとのコミュニケーションやその結果としての信頼関係が大切。いつも目配りするのは大変なのですが、それに応えるメンバーも立派!本当にしんどくなったら対応できるように考えています。
先日組合と人事から組合員メンバーの年間の残業が360時間を越えたと呼び出しをくらいましたが、まずは今の状況を伝えてみました。でもその結果の問いは「あと一人増やせば残業はなくなりますか?」
 
・・・あほか。
 
 
「マネジメント」ってよく言いますけど、自分は「やりくり」することだと思います。
とにかく一方的にはならないように注意しながらやっていこうかなと。
 
 
 
美しい景色を見に行きたいな。

 

工場の横を流れる川が美しい。東京では信じられませんね。

あゆの稚魚かな。その季節になると「あゆ梁」も見ることができます。
 
 
スポンサーサイト



雨中の撮影

自分の中では非常に珍しい「蒸気機関車」の写真です。
もう5年ほど前のことだったと思います。磐越西線を新潟方面から入って福島方面へ抜けました。
雨だったのですが梅雨の時期だったのでかえって落ち着いた写真になったように思います。

 
今朝は常磐線が快速線、緩行線両方トラブルで会社に着くまで2時間くらいかかりました。座っていたのでほとんど寝ていたのですが、ふと目が覚めたら地元の駅からまったく動いていなかったのに驚きました。
しかし、今週は本当に疲れました。来週は第1Qの決算です。海外子会社との精算をきちんと完了させなければ。
 
ウィンブルドンを見ています。錦織にはがんばって欲しいですね♪

旅情

ただいま帰宅しました。づがれだぁ~。でも明日は朝からPWCとの会議だし・・・。
 
今日は給料日でした。
今回だけは少し高額。なぜかというと勤続25周年のお祝い金26万円が加算されているから。
「退職金の前払いだぜ」なんて陰口をたたく人もいますが、連続2週間のお休みと26万円がもらえる。
今の時期、こんな制度が続いているだけでも幸せです。
 
さてどこに行こうか?
 
妻とはなんとなく話すのですが、普段が忙しいためかなかなか具体的な話になりません。
海外も良いけど、こんな列車に乗って旅情を楽しむのも◎な選択ではないかなと思います。
 
とにもかくにも夫婦+息子でのんびりしたいなと思います。

 
あっという間に今年も半年が過ぎようとしています。そして来月3日は48回目の誕生日。あぁ、50歳が見えてきた…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

これが好きでねぇ

キハ58や52が最後の活躍をしている頃の米坂線。ずいぶんと通いました。
特にこの国鉄急行色のキハ58が好きでした。
 
全国各地で走っていた頃は見向きもしなかったのに…。
でもやはりこの趣は新鋭の車両にはありません。                                                                                          キハ58最後の撮影は昨年2月、富山は高山線での撮影でした。
 
撮りたい場所は消えませんが、そこで撮りたい車両が消えていきます。
 

 
先ほどモバイルで会社メールを読み、いくつかの承認処理をしました。一気に暗ぁ~いモードに…。今週も忙しいんだよなぁ。
 
おやすみなさい。

初撮影!JAL B787

午前中にRUSHを洗車。最近肩が痛いのでワックスがけはちょうど良い運動になりました。
午後は家族揃ってお出かけです。最近車の運転をしていなかったので少し遠出をしたくなりました。
 
まずは…成田空港へ。
何も考えず向かったのですが、安食あたりで北側から着陸態勢に入る飛行機を見ていつものさくらの山公園ではなくB滑走路北側に向かいました。このB滑走路の選択「大当たり!」でした。
 
家族一緒なので30分が撮影時間の限界。
B滑走路なので「大物」は期待できず、でもDELTAかUAのB747でも来ないかなと期待していました。
しかし、次から次に現れる機影を凝視してもエンジンが2つ。
 
ところがまずこれで流れが変わります。
 

 
賑やかな塗装の中国東方航空でした。
 
そして約10分後…。
JALの白い機体が現れます。B737かなぁとファインダーを覗いていたのですがエンジン音が明らかに違います。
 
 
「ん?顔つきも違うぞ・・・わっ!B787だ!」
 

 
近々羽田に増殖中のANA787を撮りに行こうと思っていたのですが、今日の撮影は予想もしていなかったのでちょっと興奮してしまいました。エンジン後部の形状が「カリメロ」の殻っぽい。音も独特で静かな感じがしました。
 
 
しばらくカメラを触っていませんでしたが、30分の撮影で何かやる気が戻ってきました。
やっぱこうじゃなくっちゃね!
 
この後は阿見のアウトレットに向かうのでした。
 
※帰宅後調べたらボストンからの直行便の成田到着が15:50だったのですね。次のボストン出張はJALで行きたいな(ANA派ですけど・・・)。

いつも忘れる被写体

大阪と札幌を結ぶ豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス」。
撮影しやすい時間帯に北陸線を通過するのですが、なぜかその存在を忘れてしまいます。
立派な編成、専用色EF81牽引など見逃すことなど本来ありえないはずなのに…忘れちゃいます。
先日も湖西線でこの話をしながらしっかり忘れましたし…。
 
なんでだろうか??
 
今日はこれから車を洗ってお出かけです。
 

 
なんか涼しそう・・・。

オオジュリン

ずーっとスズメだと思っていたら、まったく別の野鳥でした。
スズメよりスラッとしています。
 
葦の茎内にいる虫を食べるのですが、口ばしで茎を割る音が「パリ!」とするので姿は見えなくても
近くにいるのがわかります。手賀沼では冬の時期にメジャーな野鳥です。
 

 
シベリアジュリンが迷って来ないかな~。

撮影には「我慢」も必要

去年のいま頃(5月)の撮影。この以来撮影目的だけでの遠出をしていません(悲)。
羽越線はロケーションにはまったく困ることがありません。
このときはYASUZIROさまと酒田で合流してあちこちで撮影をしました。
羽越線を知り尽くしている方が一緒でしたので、安心して撮影することができました。
そんな場所のひとつです。
 

 
このときは日本海側からの強風が吹き続けていました。民家の横なのでご迷惑をかけるようなこともできません。
一方で列車の本数は少ないので・・・。だからこそ印象に残る1枚が撮れるのですけどね。我慢も大切です。
 
おととい、人間ドックの結果が届きました。
昨年に引き続き再検査はなし。標準範囲外の数値もほとんどなし。経過観察が数個あっただけでした。
 
残念なのは腹囲周り。85cm以上がメタボの1条件になるのですが結果は86.5cm!去年は85.2cmでしたので2年連続「ざんね~ん!」なことになりました。自分の身長(172cm)だと65kgが標準体重とのことですが、今年の体重は72kg。1年かけて近づけたいと思います。実現できれば腹囲も標準範囲に入ることでしょう。
 
手賀沼周りを走らなきゃ!

スカ色の山男

東海道線から211系が撤退したとか・・・(あっ、もう遅いですか?)。
そうなるとどうなるのでしょう?
 
んー、京浜東北線の209系のときを思い出すと…転属でしょうね。
新潟地区や高崎にいる115系やこの中央線の115系あたりは危なそう。
特にスカ色は房総地区113系の亡き後、最後の牙城。
伝統ある塗装だけに見れなくなってしまうのは残念です。
 

 
撮りに行きたいけれど週末はヘロヘロだからなぁ。
 
ちなみに情報がまったくないので、もしかすると既にこのスカ色115系も無くなっているかもしれません。
確かそれほどの所帯ではなかったので置き換えが始まればあっという間だろうなと思っていたので・・・。
 

ANA B747

いずれ飛行機の写真を載せたくなると思い書庫を整理してみました。
そしてスタートは「ジャンボ」。
JALが747を売却してしまったので国内でその姿を見ることがすっかり少なくなりました。
加えて成田でもあまり見なくなったように思います。
 
その存在感は抜群。
飛行場のデッキで撮影していても、お父さんが子供さんに「あれがジャンボ」と教えている姿を見ます。
あの特徴あるフォルムはどこからみても判りますね。
 

 
私はこの飛行機のこの角度から見た姿が気に入っています。
 
あっ、明日は成田空港に行ってこよう!
プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR