FC2ブログ

久々F1に感動!

昨日のモナコGP、久しぶりに感動しました。
小林可夢偉がんばりましたねー。最後に5位になってしまいましたが大健闘!

興味がすっかりなくなってしまったF1ですが、日本人が頑張るとやっぱり注目してしまいます。

JR界のフェラーリと呼ばれる(嘘)この電車を掲載して今日は寝ます。
だって昨日寝ていないんだもん。



スポンサーサイト



若番機

普段あまり意識をしていなくても、撮影できるとやっぱり嬉しい若番機。
なんででしょうかね?




EF81の2号機、まだ走っているのかな?


さて、話はかわって…
先日「もしドラ」のアニメ版がNHKで放映されました。アニメの前に本も読みました。
映画ではAKB48の前田敦子が主役の「みなみ」役を演じます。
実は野球部メンバーに私と同姓が…。しかも出番がかなり多い役。

映画を観に行って、目を閉じながらずーーっと耳を澄ましていると
前田敦子が私の名前を呼んでくれるわけです。

「んー、大島優子が主役だったら絶対映画を観に行くのに…。」

そんなことを息子に話したら「でも苗字で全然呼んでなかったじゃん」と一言。

あー、そういえばそうだった…。とがっかりしている私でした。

さて今週は忙しいぞー!everyday、カチューシャでがんばろう!

夏至が近い今頃は・・・

朝、明るくなるのが早いなと思っていたらもう夏至まで一ヶ月を切っていました。

鈴鹿にいた頃は「早起き」の季節。
紀勢線を走るDD51重連の貨物を撮るのが日課でした。

亀山を出て南下する時間が5時過ぎ(だったかな?)。
なので4時に起きて出かけます。

通常は亀山から六軒の間で撮影。
気合が入ると伊勢柏崎まで追いかけます。

撮影が終わったらダッシュで寮へ戻り再度仮眠。
30分から1時間くらい寝て8:30過ぎに出社。

会社まで歩いて5分の寮生活がなせる業でした。










考えてみると恵まれた環境だったのですね。
伊勢鉄道経由になり、さらに撮影できる場所が近くなったのですが撮影に向いた場所が
あまり無く、なんとなく撮影の機会が減りました。そうそう単機牽引になったのも一因です。

今頃は麦が実る季節。
単機牽引でも充分かっこよかったのに…。
後悔しても遅いですね。




ね、かっこいいでしょ!?

時間がかかっても・・・

今月が終わると東京に異動になって1年が経ちます。
仕事の内容は初めてのことばかり。言葉で表すにも適当な語句が浮かびません。
業務には誠意と常識感を持って臨む。仲間とは理解し合いながらチーム力で臨む。
若手が多く、経験が浅く、そして他社からの移籍組も複数いる自分の預かる組織は、それでも
この1年たくましく業務をこなしてくれました。皆成長したなぁと思っています。

自分の役割は何か。
専門性が求められる業務。10年ほど別業務を経由していた自分の知識は仲間に足りない。
それでも「何がポイントか」「何を決断すれば良いか」…。
仲間の数だけ答えがあり、そして食い違いもある。
でも最後は自分が自分の責任で組織としての決断をする。

そんなことかなと思っています。

こうやって悩み合う仲間との信頼感も大切。
時間がかかっても関わっていきたい。仲間が思う背景や感情や甘えや辛さを知ってから判断したい。
そんなことをいつも思っています。

でも人間関係はそんな単純ではないことも事実。

相手の状況を知らないまま、己の推察だけをもって相手の社会的な状況も含めて発言し、しかも直接
責任は負わないようなあいまいな発言。
そんな状況に最近接することがありました(もちろん、直接的ではないので予測ですが)。
でも、それもきっと何か事情があるに違いない。そうやって一旦心の中にしまうことにしました。

すべて解決しなくて構わない。どう自分が過ごすかだと思います。



さて、そんなこんなでゲロをはくような状況の合間をぬって向かった羽越線。
決して最高の天気ではなかったけれど、エネルギーを貯めるには充分の1泊2日でした。




趣味ですべてを解決しようとは思いませんが、今回は助けられました。
そして次回は正々堂々と再訪問できるように…と思い悩むのでした。

何年こんなことで悩んでんだ…!

廃線跡

24年前に社会人になり、九州は宮崎の延岡という町で272名の同期入社のメンバーと研修がありました。
メーカーらしく三交代勤務をしたり、ヒントの少ない記号地図のようなものを渡され目的地を巡ったり、
駅伝大会があって某双子ランナーと一緒に走ったり…。

5月のGW明けに勤務地が発表されるのですが、GWはカレンダーどおり。
つまり「お休み」です。

自分のいた班は地元女性との接点もなく、結局男が集まってJR高千穂線に乗って高千穂へ。
五ヶ瀬川に沿って走る高千穂線。途中、大きな水力発電所があったり鯉幟がたくさん泳いでいたり…。
確かタラコ色のキハ20の2連だったはず。

今日、「北方」というところでゴルフをしました。
車で向かったのですが、並行して高千穂線の跡。
台風でいくつもの橋脚が流され、最終的に再建が断念されました。
錆びた線路、雑草が伸びたままのホーム跡…。
時間が経ったことを実感しました。

延岡駅も線路ががなくなりました。



ところで今回こんな車を見つけて感動しておりました。



中学のときの理科の先生がこれに乗っていた記憶が…って俺の中学時代って30年以上前だし。
すぐ近くにはスバルのREXが止まっていました。

人間ドックの結果が届きました。
おどろきの結果!
全ての検査項目が「正常値内」になりました。
γ-GPTや15年続いていた脂肪肝、尿酸値、BMI…あらゆる項目が好転。
いやー、運動を継続するとこんなことになるのかと…。

なので明日もがんばりまふ。

おおえさぁ~ん、会えなくて残念でした!

再訪問を誓う

今回は土曜だけの撮影。
決算や監査の合間を縫っての訪問だったので残念でしたがこれが限界。
それでも2月末の北陸以来の遠出はなかなか充実したものでした。
天候がいまひとつでしたが、季節はずれの荒れた日本海に出会えたのは
ある意味ありがたい思いです。

そう、サラリーマンもこの年齢になると天候や被写体で訪問時期を選ぶ
ことができなくなってきます。なので直前まで行くことさえも決められず
今回もYASUZIRO様には迷惑をかけてしまいました。

ただしコナン家は子育てがほぼ終了。
その意味では仕事さえ調整できれば遠征の自由度が高くなりました。
それぞれの「趣味」について息子と話せるのも楽しいです。

日の長いこれからの時期。
今度はさらに北上も兼ねて再訪問を誓い帰途に着きました。
さて、いつ決まっても行けるよう臨戦態勢を整えねば…。




でも、今週末はゴルフなんだなぁ…。しかも九州で。

昨日の羽越線

4月は異動後初の決算業務でバタバタ。
2001年から約10年、数字を扱う業務から離れていました。この間、社内外で大きな変化があり
以前の経験はほとんど使うことができません。それでも今自分に求められているのは業務その
ものではありません。それをいくつもの場面で感じた時期でもありました。


そう、今月が終わると異動になってちょうど1年が経ちます。
鈴鹿での5年半が遠い昔に感じるほどエキサイティングでしんどい1年でした。


工場経理、事業部企画管理、役員秘書、人事と様々な業務を重ねて40後半になりましたが
そのどれもが無駄になっていません。ありがたいなと感じます。


さて昨日の羽越線ですが、まず早朝からメインとも言える寝台列車の撮影です。




この独特の線路の曲がり具合、そして「あけぼの」の全編成がぴったり入るバランス…最高です。


その後も貨物列車や「いなほ」を中心に撮影を続けました。天候はいまひとつで寒い一日でしたが
それでも雨が降ることもなく楽しく撮影をすることできました。





さて金曜の人間ドックの結果はいかに…?

2005年夏の羽越線

昨日、YASUZIRO様と一緒に羽越線に行ってきました。
金曜夜に酒田泊。久しぶりに「古い」ビジネスホテルに泊まりました。
目の前に新しいホテル、こりゃ勝負にならんだろうと思いながら休息。
酒田というと87年春の訪問を思い出します。たしかDD51の一次型が留置されていました。

羽越線を撮影で訪問したのは2005年夏以来。
まだこの頃はED75の貨物や「日本海」が2往復ありました。

ちょうど田植えの頃であちこちで農作業をされていました。
鳥海山が見えなかったのが残念ですが、それは来年以降へのお楽しみ。

今日は6年前の写真を2枚ほど。




今回、ここで日本海を迎え撃つべく場所を探したのですが、最終的にはたどり着けませんでした。
暗い中での行動はやはり難しいものです。YASUZIRO様、思い出せなくて申し訳ありませんでした。




このときは、ED75の中でも旧オリエントサルーン色機が貨物を牽引しました。
真夏の羽越線、岩牡蠣も美味しかった!

さてこの夏に行けるだろうか?
海峡線を兼ねて…。

毎週木曜にやって来る・・・

サラリーマンも長くやっているとなかなか平日に休めなくなってきます。
(今は「過重労働撲滅」の名の下、労使そろって有給消化を後押しするので、若者は
休み易くって羨ましいですわ。)

このGW、木曜である5月5日は前々から楽しみにしていました。
そう、毎週木曜にあいつがやってくるのです。
生産総数45機のあいつが…。

12時着を目指していつもの道を走ります。
が…安食前の長門橋で大渋滞(理由不明)。
迂回するにも先日の地震であちこちの道が通行止め。
時間ギリギリになると運転が粗くなるので到着便を諦めて成田空港に向かいます。

ちょうど今は田植えの真っ最中。
広大な田んぼのあちこちで農家の方々が作業をされていました。
初夏の日差しと合わせて本当に美しい風景。癒されました。

14:55発までかなり時間があったので、いろいろな場所でいろいろなレンズを使って撮影。
24-70mm、70-200mmと×2のテレコン、300mmと×2のテレコン。
今自分が持っているNIKONレンズの組み合わせ5つを試してみました。

離陸時間が近づいたので撮影場所へ移動。
今日は北風だったので「さくらの山公園」の駐車場で待機します。
まずは「CHINA AIRLINES」の747が…。
ちょうどあいつの撮影練習に良い題材。



さぁ、次こそ…か?


鶴丸機でしたぁ。

轟音が森の向こうに聞こえて機体が上昇してきます。
あれ、また747-400かなと思ったら…バランスが悪い!これだ!!



後姿も変。737の顔だけにジャンボを付けたみたい。



久しぶりの747-SP撮影。
次回はぜひ着陸シーンも撮りたいです。
なので次回の有給取得は(晴れた)木曜日にしよう。

ん?そんな理由で会社休むなって??
それが休んじゃうんだなぁ~、これが。

あはは。

帰り際に変な塗装の飛行機も撮れました。



なんじゃ、こりゃ?

大好きな季節

今日は6時に起床して5km歩いて5km走るという気合の入ったスタート。

実は昨日、引越し以来の家の大掃除。この冬一度も着なかった洋服を全部捨てました!
妻も(ほぼ強制)参加。でも、もともと物を捨てるが苦手な人なのでこちらがプッシュします。
ぶつぶつ言われながらも相当な数の服を捨てることができました。
加えて鏡台も食器棚も・・・。

その後、阿見のアウトレットへ。
途中の田んぼは水が入ったり、田植えが終わったりできれいな風景でした。
この季節、大好きなんですよねー♪。

決して福島から離れていない場所で、農家の方々も不安があるのだろうなと思います。
ぜひ、がんばって美味しいお米になって欲しい。
秋になったら食卓でお待ちしています。

鈴鹿時代はこの季節、福井に良く行っていました。
帰りの高速で苦いコーヒーを飲みながら帰っていたのが懐かしい。




明日も早起きして走るんだ!
プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR