FC2ブログ

GWが始まったというのに

今朝から体がだるい。
健康管理室に行ったら微熱がありました。

はぁ~。

早々に寝るかな。
明日は午後から京都です。

先日の北陸路。
ここの田んぼにも水が入りました。
6両編成になった「雷鳥」も清清しそう。


…でもやっぱちょっと短いかな。







「シェー」のポーズみたい。
スポンサーサイト



健康であることのありがたさ

一昨日は人間ドック。一年間で一番憂鬱な「行事」です。

まずメタボ系の計測。
計らなくたって腹囲85cm以上あるのはわかるでしょうが…。
えっ、過去からの変化を診るのですか。ふーーーん。

BMIは24くらいが良いですよって…知ってます。

運動しましょう!…はい、そこそこやってますよ。

単身赴任での生活習慣改善は難しいですね。一時期帰宅後走っていましたが
やはり長続きしないです。ついつい楽な方に流れてしまいます。
ちなみに私はメタボではありません。腹囲だけが基準オーバーです。
でも体重過多はまずいなーと。

ドックを受けるようになった理由はそこではなく、常に監視しなければならない部位が
体にあるから。以前も書いたかも知れませんが食道裂孔ヘルニアという症状を生まれつき
持っているため、この部位を定期的にカメラで監視している状況です。
横隔膜の食道裂孔で食道と胃はつながっています。食道と胃のつなぎ目の筋肉が弱くなると
隙間が大きくなり、胃が食道の方にずれてきます(痔みたい!)。そうなると胃の中身、
例えば胃酸が食道に逆流してつなぎ目の部分に炎症が発生してしまうのです。

するとどうなるか・・・そう、強い胸焼けが続くことになります。
しかも何もしないとつなぎ目は常に胃酸に攻撃されるため粘膜が弱くなる。
これがやっかいで、ガンの発生リスクが高まってしまうのです。

私の父親、祖父がこの部位のガンで逝きました。
医者が嫌いなこの二人。ガンが見つかった時は既に手遅れでした。
自分はその体を受け継いでいるようです。

でもせっかくそのような症状を早く見つける機会があるならと20代後半から人間ドックで胃カメラ
を飲んでいます。苦しいけれど毎年その様子を自分の目で確認できるのは有難い。

で、今年はどうだったかというと
・食道と胃のつなぎ目に要治療の潰瘍が2箇所。胃酸を押さえる薬を飲むことになります。
・胃の中に2箇所ポリープが見つかりました。陽性ということで経過観察。
こんな感じでした。

他の結果はまだわかりませんがやはり肥満は解消しなければいけないのでしょうね。
肥満は病気だと思うしかなさそうです・・・グスン。

健康であることの有難さを毎年感じるのがこの時期です。
検診結果が早く届かないかなぁ・・・。

胃カメラみたいな「カシオペア」(強引ですが)。


夜行急行の貫禄

高校生の頃、上野を目指して次々と上って来る夜行急行を撮るのが好きでした。
EF58等に牽引された10系寝台車と12系か14系客車の混成長編成は、その統一性の無さが魅力的。
客車の帯もガタガタでなんとも「特急より一つ格下」という雰囲気がありました。

そんな夜行急行列車もほとんど姿を消してしまいました。

今、客車を使った最後の夜行急行が「はまなす」です。
この列車をどうにかして撮りたい。
今回、札幌近辺で撮る機会がありました。




どうでしょうか。
牽引するDD51の塗装は仕方ないとしても、なかなかの編成だと私は思いました。
かつて線路際で眺めていた夜行急行の雰囲気が充分残っています。
いつかED79が牽引する姿も撮ってみたい!
久しぶりにそんな思いに駆られました。

明日からGWですね。
私は30日が出社のため自宅に戻るのは少し先になります。
特に予定のないGWですが、2日は劇団四季のミュージカル「CATS」を家族で観にいきます。
渋滞があるので車での遠出は無し・・・かな。成田には一日だけでも行きたいけど。
天気も穏やかそうです。

皆さんも良いGWをお過ごしください。

出会いは突然

今回の富山行きは睡魔との闘いでした。
それもそのはず。この一ヶ月休みの日に寮でゆっくりした時間はほとんどなし。
少しの時間を見つけてはあちこちで出かけています。
一方で業務も短期間に集中して片付けなければならない案件が多い時期。
土曜がゴルフだったこともあり体力的にも疲れのピークでした。

今日も出張だったのですが、電車内で熟睡したため乗り越すところでした。
(工場見学途中でも二度ほど立ちくらみが…)

うーん、明日人間ドックなんだけどな・・・。

で、運転中に眠くなると即PA・SAで寝ることにしています。
その方が結局楽に動けるから。でも今回はなかなかうまくいきませんでした。

本当に疲れているんでしょうね、私。

撮影中も合間合間は寝ています。
北陸路で撮影する場合、特急はほとんど適当に撮るか寝たまま見送るのですが、「北越」だけは
485系が使われるため準備をします(それでも見送ってしまうこと多々なのですが)。
今回も「まぁ、撮るか・・・」となんの工夫もない構図で登場を待ちます。
やがて踏切の音・・・。

「ありゃ?」

撮ることがないだろうなと諦めていたT18編成が登場。
屋根上前照灯が2灯の1500番台が先頭です。

なんとも微妙な編成写真。
事前にわかっていたら別の場所で撮ったのに・・・。
でも、これでいいんです。出会いは突然。だから嬉しい。
次の機会が楽しみです。




明日は人間ドック。
何もないことは諦めていますが、「胃」だけは何事も無いように祈りながら今日は寝ます。

ブルートレイン・・・とでも呼びますか??

目覚ましの時間には起きられず、それでも3時過ぎに寮を出発。
水沢あたりで空を見上げたら☆がとてもきれいに見えました。
空気が澄んでいるようです。

今日は丸岡あたりで普通電車(475系)を中心に撮る予定でした。
ところが、現地でDJ誌の運用表を見ていると…
「ないっ!」

金沢以南、特に敦賀発着の475系運用が激減していました。
丸岡あたりで撮影できるのは早朝の2本のみ。
仕方なく北へ向かいます。

いつもの福岡へ。
田畑の準備で農家の方も忙しそう。
邪魔にならないよう車を停めて撮影開始です。

待つことしばし。
やっとこいつが撮影できました!



やっぱり違和感ありありですが、そのうち本数が増えれば大丈夫かな?
「場末の遊園地の乗り物」のような印象を受けましたが…。

一応名称は「ブルートレイン」でしょうか?

そんなことは知らんとノーズ

初めての撮影地。
たどり着くのに時間がかかります。地図(ナビ)だけではやっぱりダメですね。
土地勘みたいなものが大切です。

北海道のとある場所。ある雑誌をみてこの場所を訪問しました。
インターから結構な距離があります。途中迷いながらもどうにかたどり着きます。

狙うは「オホーツク」に使われているキハ183系のスラントノーズ。
485系と比較するとずいぶん「カクカク」な前面です。

到着から1.5時間。ようやくその車両が現れる時間です。
遠くから列車が踏みしめる線路の「カタンカタン」という音。
その後に鉄橋を渡る音。そして登場・・・「ん?」。






この場所が掲載されていた雑誌の発売は3年ほど前。当時は旭川側にも連結されていた
「スラントノーズ」車両が今は逆側だけに連結されています(されているようです)。

誰もいない大地に立ち尽くす私…

「そんなことはスラン(知らん)トノーズ!!!」

と叫んでみました。
大声は雪に吸い込まれていきます。遠くでは白鳥の鳴く声。

そうであればと場所を変えて上りの「オホーツク」を待ちます。
そしてやっと念願の一枚が撮影できました。



国鉄色や旭山動物園色もあるようです。
今度は非電化区間で撮影したいなと感じました。

古豪健在!

通勤型&近郊型の車両が好きな私にとって北海道でしか撮ることのできない711系は
特別な存在だったりします。

札幌近郊ではほとんどその姿を見ることができないということで、室蘭本線の白老近郊
で撮影にチャレンジ。運用が判っていればもう少し効率的に動けるのですが、まぁそれ
はそれで感動があるので良しとします。

やってきたのは片側3扉化された編成。
久しぶりに711系を見る&撮ることができました。




うんうん、良いですね711系は。
登場して40年近くになるのでしょうか。それでもまだ「古豪健在!」を感じました。
これが雪景色だったらもっと映えるのだろうな・・・。

海岸線沿いを走る

「北斗星」です。
長万部からは室蘭本線を走って札幌を目指します。
伊達紋別の通過が9時過ぎ。すっかり陽は昇っています。
海岸線沿いを走るこのあたりでは、きっと春めいた海が車窓に映っているのでしょうね。




実際この場所で列車を待ちましたが、寒さはほとんど感じませんでした。
しかもたくさんの方々が岩場に付いている「のり?」のようなものを採っています。
寒い冬では見ることのできない風景でした。

今年の5月は例年にない忙しさになりそうです。
ブログを書く余裕があればいいけどな・・・。

あれ?

苫小牧でてんてこ舞い…。
ん?ダジャレにもならない。

今日は旭川方面をブラブラしていました。
3日前に札幌は相当雪が降ったようですが、東京も降ったらしいですね。
我孫子に帰っていたとしても寒かったのか。変な気候です。

赤い711系は札幌周辺ではほとんど見ることができないらしく(実際一度も
見ませんでした)、スラントノーズのキハ183系が充当されている「オホーツク」
の撮影と兼ね合わせて北へ向かいました。

貴重なキハやDF、凸を架線下で撮るのはなんかもったいない気がしました。
雄大な風景をバックに思いっきり撮りたいなと。
石北本線の臨時貨物が走り出すころ、フラッと来よう!と心に誓いました。
そうそう、今度は妻や息子も連れてこなければ。旭山動物園に行きたいなと話していた
ところです。美味しい食べ物もたくさんあります!観光やグルメは一人ではつまらない。


明日は苫小牧から西側をブラブラして遅い飛行機で自宅に帰ります。

レンタカーで牛のフン踏んだので駐車場内が臭いと先ほど怒られました。
ポツンとホテル前に放置されています。

寒そうです…ごめんね。

寒い・・・

さすが北海道!


































ん?バッグにカメラが入ってるぞ?

プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR