FC2ブログ

8月が終わります

やっと、やっと8月が終わりますね。
今日は帰宅時の風が涼しく心地よかったです。今夏は結構がんばってあちこち行きました。
単身赴任最後の夏だから?いや、本当にそうだったらいいですけれど・・・。
鈴鹿での夏祭り、すずフェスはハンターの屋上からのんびり眺めました。
皆若々しい。若い力を感じました。




奥伊勢の稲穂。もうすぐ刈り取りでしょう。




福井で撮影時に見かけた下校中の女子学生。
私の車をみて「川崎からきたんですか?」と不思議そうな顔。
夕暮れの日差しが美しかったです。




いよいよ9月の始まりですね!!!
スポンサーサイト



近鉄名古屋線

毎月5~6回の出張があるので近鉄名古屋線にはとてもお世話になっています。
当面は仕方ないと諦めています。自宅に戻ることもできますので・・・。

朝はだいたいこれで名古屋へ向います。



帰りはこれ。伊勢若松で乗り換えです。



しかし、東京発が会食で遅くなると名古屋発23:05の特急で白子経由タクシー。



ところが最近JR加佐登に0:50頃着の電車の存在に気付きました。これなら
22:00まで東京でいることができます。新幹線乗り越しの危険がありますが
最近はそちらの利用が多くなりました。

・・・当然翌日ツライのですが。ハッハッハ!

北勢線の車両たち

今、鬼束ちひろの「流星群」という歌を聴いています。
私の長い間好きな歌の一つ。この人の心のガラスのような儚さを(勝手に)感じます。

先日、三岐鉄道の北勢線を訪問しました。三岐線の貨物と兼ねて撮影することができます。
最近は広告車両が増えたなと思っていましたが、まさかこんな顔になっているとは・・・。
(南の国から戻ってきたスナフキンの帽子のようだ・・・)



この手の広告車両は近鉄でも走っていますが、決してセンスがあるとはいえません。
ちなみに本来の塗装はこれ・・・。



近鉄時代の写真がないかなと探していたら、同じ塗装色でも正面の黒の部分の塗りわけが違う車両を
発見しました。ね、こちらはライトの周りが黒くないでしょ?困り顔に見えますが・・・。



それで近鉄時代の塗装はこれ(かな?)。



この方がシックで良い感じですが、経営が変ったのだから仕方ないですね。
鈴鹿にきたばかりの04年11月の撮影です。

あぁ~、もうすぐ3年が経つんだな。

見慣れた風景

今では懐かしい風景。
もっと時間が経った時、自分の印象に残っているのは案外この組み合わせかもしれません。



「裸足の季節」 松田聖子

たしか資生堂の洗顔料「ekubo」のCMソングでしたね。
デビューした頃はそんなに注目を浴びていませんでした。どちらかというと姉の存在もあった
岩崎良美やヒデキの妹:河合奈保子、かっしわばら芳恵、田原俊彦、ちょっとマイナーなところで
鹿取洋子や石坂智子あたりと同期でした(当時の「ビックリハウス」を参照:なぜか今も所有)。




まだ、なんか垢抜けていないですね。
このジャケットをクリアケースに挟んで下敷き代わりにしていました。「青い珊瑚礁」がヒット
してさらにメジャーに。色々言われましたが、間違いなく私が学生時代のトップアイドルでした。

みずいろの雨

初めて聞いたのは深夜ラジオ。
翌日直ぐにレコードを買いに走ったのを覚えています。
それほどインパクトが大きかったです。

歌も良かったのですが、八神純子さんの声に感動しました。
伸びがあってきれいでしかもパワフル。




そうそう、この曲で「サンバホイッスル」という楽器の存在を
知りました。

この歌で意気投合した中2の時の同級生(確か小島さんという女の子)
をふと思い出しました。

豪雨&雷

雨音のすごさで目が覚めました。
雷は怖いよぉ~。今日は現場巡視があるのになぁ。




こいつになりたいっす。

寮でのんびり・・・はぁ~

残業もそこそこに帰宅しました。
食料が底をついていたので買い物にでかけ、お米を含め今週分の食材を買ってきました。
しばらく会食が続き、胃も肝臓も結構へたっていたので休養です。お湯を入れたお風呂に
ゆっくりつかり体が芯まで温まりました。このブログを書いたら早めに寝ようと思ってい
ます。

この数日の気がついた話をいくつか・・・読み流していただいて結構です。しょーもないので。

昨日は24時頃に会社を出てタクシーで我孫子の自宅へ帰りました。途中、同乗の方を送って
しばらく経った頃、運転手さんが話しかけてきました。

運「さきほど川越街道の五本ケヤキのあたりに住んでいらっしゃったとおっしゃっていましたが 
  桜川中ご出身ですか?」
コ「あ、はい、そうです。へ?何でそんなことお聞きになるのですか?」
運「私もそうなんです!」

へぇ~、そんなこともあるんですね。運転手さんは若く見えました。きっと私の方が先輩で
しょう。ただ、私はタクシーの運転手さんとあまりプライベートなことで話すのが好きでは
ないので、ここで話は終わり。もう少し話したそうでしたが「運転手さんごめんなさい」。

日曜日に帰宅し、お互い近況を話しながら来年2月に息子が行く修学旅行の話になりました。
海外(イギリス)に行くのでパスポートが必要です。息子は自分で旅券事務所へ向いました。
で、そこには私の妹が勤務しています。ここからは後で確認した妹の話。

妹:でね、私の勤務時間が終わって交代した後、しばらく後片付けしていたの。でね、そのとき
  上司みたいな人が「今、落し物の財布が届いたよ、ん、なになにコナン・ホタって名前かな、
  持ち主は」って言いながら事務所に入ってきたの。で、すごく驚いて並んでいる人の列を見たら
  ホタ君がいたのよ!そこに!!でも声かけられないから、窓口に来るまで待って、でももしかし
  たら同姓同名かもしれないから普通に処理をしたんだけど、やっぱり「お財布がない!」って
  焦っているんだよね。だからやっぱりホタ君だと思って声かけたんだ。

あまりについている。伊勢弁で言うと「ありえやん」。財布を落として届けてもらったことだけでも
奇跡的なのに、そこに自分の親戚がいるとは・・・。そういえば数年前、道路に2千円を落として気付か
ず、年に数回しかない早い帰宅をしていた父(コナン)がそれを偶然拾ったなんてこともあったなぁ。

帰りに有楽町のビックカメラに寄りました。これのカタログが欲しかったから。どうしようかなぁ。
悩むなぁ。でも、もう少し待とう。きっと最初は大変そうだから。




ちなみに明日これを送ります。賞品は新幹線「FASTECH360 USB フラッシュメモリ」です。
楽しみ楽しみ・・・うひひ。




さぁ、寝よっ!

あっちこっち・・・

忙しい、間違いなく・・・。

今日は14時過ぎまで東京で業務をこなし17時半頃鈴鹿に出社しました。
週に数日必ず他地区への出張があるので地元の業務も滞りがちです。伝票承認をしたり
書類の整理をしたり・・・今週はもう出張はありません(嬉)。

「猛暑」だった今夏ですが、今日帰りの新幹線で学生時代の頃を思い出していました。
思い出せる中で一番暑かった記憶がこの日です。81年7月下旬の身延線。旧型国電最後の夏でした。
立川の伯父の家で前泊し身延線→大糸線→飯田線と淘汰直前の旧型国電を追いました。

とにかく甲府盆地の夏は暑かった!!!今思い出しても「暑い」という言葉しか思い出せません。







大糸線や飯田線とは質の違う暑さが強烈に印象に残った身延線でした。

気球だ!

バルーンフェスティバルはもう少し先だったような・・・。




青い空に青い気球、きれいですね。いいなぁ、乗ってみたい。
今日は練習でしょうか?洗濯物をベランダに干していて気付きました。
資料作成は60%くらい進みました。今からあともうひと踏ん張りです。




こちらは少し低い場所を彷徨っていました(勝手な想像)。
避雷針に刺さらないように…。
プロフィール

pikabui6473

Author:pikabui6473
日頃撮り貯めた写真で記事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR